本文へスキップ

磯部行政書士事務所へお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはTEL.044-572-3276

お問い合わせはこちら

家族滞在ビザfamily stay

「家族滞在ビザ」は、例えば夫が就労ビザで日本に滞在している場合、夫の扶養を受けていて、働いていない妻や子供が取得することで日本に一緒に滞在することの出来るビザです。
この家族滞在ビザは、就労することは認められておりませんが、「資格外活動許可」を取得することにより、週28時間まで就労することが可能になります。

「配偶者」…現に婚姻中の者のことを言います。死亡した者、離婚した者は含まれません。法律上有効な婚姻であり、内縁の妻や夫では認められず、形式的にも実質的(同居など)にも認められるものでなければなりません。

「扶養を受ける配偶者または子」…夫婦にあっては経済的に依存している状態であり、子にあっては監護教育を受ける状態であることが必要です。
従って、経済的に独立している配偶者は含まれません。20歳以上の子であっても学生などで扶養を受けている者は含まれます。

磯部行政書士事務所

information店舗情報


(平日:9:00〜18:00)